BLOG


Beyond the Leaf 講座

2019.7.20


ニットクラッチで大人気になった Beyond the Leaf の講座がヴォーグ学園東京校で開講されます。

ビヨンド ザ リーフはシンプルで素敵なデザインですよね。オシャレ。

講座では、ニットクラッチとサークルバッグを作ります。編み物の部分だけでなく、内袋の作り方や付け方も教えてくれるそうです。それ、すごくいいね。

そんなに難しい手法は使ってないのですが、全5回でバッグ2つだからね、ある程度編める方が対象です。

あ、今確認したら残念ながらキャンセル待ち状態。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.22&23

2019.7.19


「かわいい刺しゅう」Vol.22、23で、やっとタペストリー「春」が本当に!完成しました。

まずは、何カ月も触りまくったタペストリー、洗濯してアイロンをあててから、白雪姫のエプロンに取り掛かります。白い布にレースを縫い付けてギャザーを寄せたら、上衣のサテンステッチの下にたくし込んでから縁をかがるという、荒業で付けます。布を縫い付けてから刺繍すると思いますよね、普通。

17号から空白のまま放置されていたおやゆび姫の白い手袋は、バリオンステッチでした。新しく始まったタペストリー「夏」で初めて習う手法です。

 

タペストリー「夏」の刺し始めは「アリとキリギリス」。ありんこかわいい、キリギリスさんオシャレ。色使いが楽しいです。キリギリスの周りの音符に使われているのがバリオンステッチ、針にグルグルと糸を巻き付けてから抜く、コルネみたいなステッチ。

かぎ針編みでも似たような手法はあるんですが、かぎ針は針に「返し」が付いてるからグルグル巻いた糸の中を通すのがものすごく面倒なのでやりたくないんですよね。

刺繍は、かぎ針よりはましですが、それをくるっと丸めて刺すバリオンノットステッチはちょっと難しかった。

そして、上の文字の部分!すごく細かい!「春」の文字の半分くらいしかありません。

全部のモチーフに一言ずつ付いてるんだわ、これが。

 

バイオリンの弓だけ、のちに登場する手法なので積み残し、今回の課題は出来上がりです。

そして、母が担当している小物のクロスステッチが出来上がりました。

写真だとわからないんですが、ラメの入った糸なので、キラキラしてとてもきれいです。

これをビスコーニュ(ピンクッション)に仕立てます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BILLIE JEAN でサマーセーターその3

2019.7.18


BILLIE JEAN YARN で編んでいたサマーセーターなんですが、かなり編み進んだところで、どうも糸が足りない事が判明。袖から全部続けて編んでいるために、今から袖を短くすることもできず…ほどいて編みなおすことに。

ずぼらして、ほどきながら直接新しく編み始めました。ウールと違って糸痩せしないし、そんなにラーメンでもないので。

もう袖は付けずに(ちょっと袖口は付けようと思っている)、大きい四角の真ん中に穴をあけてかぶる、ポンチョスタイル(脇は綴じます)にしようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

ヘヴィメタル編み物選手権

2019.7.17


「ヘヴィメタル編み物選手権」というイベントで、日本人のグループが優勝したそうですね。

実はこのニュース、余りのばかばかしさにスルーしようかと思ったんですけど、ちょっとひっかかってね。

「ヘヴィメタル編み物選手権」っていうコンセプトも意味不明ですが、別に好きにやればいいし面白いと思うんです。

このお笑い芸人さんたちを失礼ながら私は全く知らなくて、もしかして編み物の好きな方だったら申し訳ないんですが、この映像で見る限りたぶん編み物したことないんだろうな、と思いました。

で、編み物したことのない方が出場したって全く問題はないし、いいと思うんです。編み物はわりとどうでもよくてパフォーマンスで評価されて優勝したのだから、すばらしいことじゃないですか。

じゃぁ、何が引っかかるのか?つらつら考えるに、編み物なんてどうでもいい感じの大会なのに、日本人が優勝したっていうだけで「編み物で日本人が世界一よ!」って言っちゃう人がいることなんですよね。

「編み物」というワードが話題になるだけでもうれしい、ありがたいことではあるのですが…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

プラコードでバケツトートその1

2019.7.16


バケツトートを作ろうと、横田ダルマのプラコード3plyを買ったのですが、これで本体全部を作るのはどうかな?と思ったので、本体を布で作って、カバーっぽくかぶせる部分を編むことに。

でも、キャンバスなどのコットンではどうもイメージが違うしな~、塩ビの透明なのにしようかな~... という所で止まってしまいました。

が、先日クラフトハートトーカイでいいもの見っけ。

ナイロン100%の生地 Casual nylon(カジュアルナイロン)です。えーっと、他に白、こげ茶、紺、濃いピンクがあったかな。ワッシャー加工がしてあって、色もちょっとムラ染めの面白い生地。

これ!イメージぴったり。

プラコードは、思ってたとおり、編んでると手が痛くなります。

関節とか筋が、ではなくて表面ね。糸や編地の当たる部分が擦りむけそう。

で、ちょびっとずつ編み進めて、底ができたところ。直径約20cmです。かぎ針4/0号で細編み27段編みました。

ここから側面を立ち上げていきますが、棒針に変えてみようと思います。ちょっと面白い編地ができると思うので。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

ステッチマーカー

2019.7.13


けいとやプラスから、新商品入荷のお知らせ。ピンタイプの金属製ステッチマーカーです。

一緒に写っているボタンはおまけで付いてくるそうです。

このタイプのは COCOKNITS で出てましたね。

最初に見たときに、お洋服買ったらタグについてるやつ?って思ったよね。手持ちのマーカーが足りなくなったときに使ったりしてたわ。代替品として使ってたものが編み物道具になるとは...と思いましたね。

安全ピンは針先が鋭いんだけど、これはどうなのかな?ちょっと針先丸くなってたりするのかな?

次にマーカー買うときはこのタイプにしようかな~、細いからいいな。

今持ってるのはプラスチックのばかり、結構な数持ってるんだけど、なぜかちょびちょび減っていく...どこいったん?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

毛糸ピエロクリアランスセール

2019.7.12


本日、15:05~(なんで5分?)毛糸ピエロのクリアランスセールが始まります。

買おうかどうしようか迷っていたものや、定番でこれは持っておきたい、という糸は絶対にお得。

 

コットンニートSのコーン巻き、お買い得だなー、コットンニートSのシリーズ、ラメ糸のティアラ、杢糸のルリエ、段染めのリトルファン、いろいろ取り合わせてみたいなぁ…

あ、カルタ、すっごく気持ちいい糸だった。また何か編みたい。この前バッグを編んだ段染めのジュート、ククもまた安くなってる。これはおそらくもう廃盤、あるだけの在庫処分でしょうね…

在庫処分のものは、あとで買い足しができないので多めに。

ただし、浮かれてついつい使わない糸を買いこまないように注意しなくては。

それに、まだまだ商品が追加されていくので、早まらない、と自分に言い聞かせる。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

樋口愉美子さんのBird's Paradise のポーチキット

2019.7.11


リネンバードから樋口愉美子さんのキットの追加販売のお知らせが来ました。

 

この "Bird's Paradise" のポーチのキット、展示会の時は別の色合わせのだったんですが、きっと(ダジャレじゃないよ)要望が多かったんだと思います。私も、当日このキットがあれば買ったと思うんだよね… 残念ながら、ネット販売は今のところされていません。

その時に買ったキット "Dancing Rabbit" のポットクッションなんですが、まだ下絵を写しただけです…

なかなか手が回らなくて。

 

あと、本をまだ買ってないという話を書いたら、友人がプレゼントしてくれました。ありがとう^^

ラフィアの糸も送ってくれたのですが、その話はまた後日。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BILLIE JEAN でサマーセーターその2

2019.7.10


Billie Jean Yarn でサマーセーター、指、青くしながら編んでます(←前回ブログ)

袖口からスタートして、横にどんどん編んでいって、前後身頃、さらにもう一方の袖まで全部つなげて編みます。

この前のパーカー同様ほぼ四角いまっすぐセーター。

ネットで見かけたこちらのセーターを編みたくて…

袖から襟もとにかけてずーっと編地が透けてますよね。これ、「針抜き」といって、一旦編んだ目を落としていく(ストッキングの伝線のような感じの)手法です。

目を落とすって、なかなかに怖い作業ですよね~。針抜きした目の両脇の目が緩んでくるので、ある程度引っ掛かりのいい糸でないとできませんしね。

さて、上手くいきますでしょうか…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Caroでパーカーその5

2019.7.9


虫よけ効果のある糸 Caro(カーロ)のパーカー、できました。

身頃は簡単、四角く編んだだけ。前身頃の衿あきのところは左右に分けて、ここも増減なし。肩と脇を鎖はぎ、フードと袖は身頃から目を拾ってそのまま編みだします。フードの角は丸く、袖下は減目して袖口に向けて細くしてあります。

フードのてっぺんがとんがり帽子で、袖も筒袖でいいなら、減目なしでぜんぶ四角く編んでもOK。

フードの縁は細編みを1段編んで整え、袖口と身頃の裾は細編みの方眼を3段編んで縁を付けました。

風が通るから涼しいし、これで蚊にさされなくなれば万々歳です。しばらく試してみて、ご報告します。

まだ糸があるから、くつ下編もうっと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Woolly Hugs ボッベル・バタフライ

2019.7.8


けいとやから Woolly Hugs の新作糸ボッベル・バタフライが入荷したとのお知らせです。

ボッベル糸というのは、細い糸を何本も引きそろえて複雑な色を表現した糸のことです。「引きそろえる」だけで撚りをかけていないのが特徴。ロングピッチのグラデーションのものが多いです。

で、このバタフライという糸は1玉で上の写真のようなショールが編めるというもの。「1玉で」ですよ、念のために。

つまり、葉っぱの模様部分で糸を変えたりしていないっていうこと。すごーい。

コットン50% アクリル50%、200g/約800m、棒針2.5mm(1号)~3.5mm(5号)、全8色。


どれも素敵な色で迷いますね。けいとやさんで買うとこのショールの編み図がもらえます。

ゲージをぴったり合わせないと、色の変わり目がずれて変なことになるよね…

色合わせがとても素敵なので、このショール以外のものも編んでみたいけど、どこにどの色がどのくらい出るかっていうのを考えてデザインするのは難しいね。いや、案外何も考えずに編んでも面白いのかも…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

ルルベちゃん

2019.7.6


先月、「マイドールコレクション」というのがトーカイから発売された記事をupしたのですが…

どうも「ルルベちゃんドール」というのがオリジナルらしいです。

全然知らなかったのですが、神戸のとあるお教室から始まって人気が出て、広まっていったんだって。

オリジナル人形は、お教室に通って講師認定を受けた人しか買えないのね... 3月にムック本で限定的に発売されたものがありますが。

ルルベちゃんはもとから顔がついてるのね。トーカイのはのっぺらっぼうだった。

トーカイのほか、内藤商事からも似たお人形が発売されてますねぇ。それだけ人気があるっていうことでしょうか。

確かに、どんどん作りたくなるでしょうね。好きなようにおしゃれさせられて、基本縫わないっていう所もハードル低くていいかも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「めくるめく蛾の世界」

2019.7.5


7月の新刊本をチェックしたのですが、編み物の本でめぼしいものがなく…

Amazon うろうろしてたらとんでもないものを発見。

CAUTION!

虫、特に蛾が苦手な方は閲覧注意。

刺繍です。刺繍ですけど、リアルすぎ。

「めくるめく蛾の世界」7/1発売。

作り方が載っている刺繍の本ではなく、蛾の図鑑です。44種の蛾が載っています。

生態観察からはじまる制作秘話をはじめとした、蛾への偏愛ぶりをしめすエッセイも収録。

写真で見ただけでも絶句する精巧さ。

私も決して蛾は好きではありませんが、「きもい、こわい」を凌駕する超絶技巧に目を奪われます。

実物見てみたくなってきたー。池袋のジュンク堂では、出版記念の展示即売会が行われていたようです。

いや~、ホントすごいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.22&23

2019.7.4


「かわいい刺しゅう」のVol.22と23が届きました。

なんだか、早くない?と思って、過去ログ掘ってみたら、やっぱり最初は20日前後だったのが、15日前後、10日前後と、じりじりと早くなってきてる!で、とうとう月初めですよ。

タペストリーは、白雪姫のエプロンをつけて、おやゆび姫の手袋をバリオンステッチで刺したら「春」がやっと完成します。その前に一回洗濯してアイロン当てなくちゃ。

そして、いよいよ新しい布で「夏」を刺し始めます。布は薄いブルー、刺繍糸がパッキリカラーで夏らしいですね~。

まずは「アリとキリギリス」です。

小物は、22号で前回・前々回刺繍したクロスステッチをビスコーニュ(ピンクッション)に仕上げます。

23号はリボン刺しゅう。刺しゅう糸ホルダーはたぶん使わないかな… 栞にすればいいかも。

 

そして、発売当初に1回あった、ヴォーグ学園でのレッスンがまた開催されるそうです。

今回は東京校のみ、9/2(月)10:00~12:30。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Hand Painted Shiny Happy Cotton

2019.7.3


WATG のShiny Happy Cotton に 新しく仲間入りした、Hand Painted Shiny Happy Cotton。

綿100%、100g/約142m、棒針3.5mm(5号)~8mm/かぎ針3.5mm(6/0号)~6.5mm。

針の適応号数にずいぶんと幅がありますが、作るものや好みによってどうぞご自由に、っていうことなんでしょうね。

一応、参考ゲージは棒針5mm(9~10号)でとってあります。

色数は全6色。白い糸にところどころ色を付けてあります。色の分量が多いもの、少ないものそれぞれかわいいね。

特に、Parma Speck と Sweet Tracotta は同じ色合いで、色の分量だけ違うようですので、キットにもなっている、このブランケットみたいに2色使いするのもいいですね。

あと、定番の Shiny Happy Cotton と同じ太さなので、ソリッドカラーと合わせて使うこともできて、いろいろ合わせてみると楽しいかも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Caro でパーカーその4

2019.7.2


虫よけ効果のある糸、Caro で編んでいるパーカー、前後身頃ができて、フードも付きました。

前後身頃をはいで、襟ぐりから直接フードを編みだしていきます。フードは本当は襟から後頭部にむけて増し目して、もう少し広げた方がいいんだけど簡易版だからいいや、というわけでまっすぐ編んで、一応角にカーブをつけててっぺんをはいで終わり。

関西にも遅い梅雨が訪れ、雨風のせいで庭のバラが散らかっていたので、片づけようと雨の止み間に10分ほど出てただけで5カ所も蚊に刺されてしまった(涙)

急いで仕上げなくちゃ!

あとは袖を輪で編んでいって、袖口どうしようかな…ゴム入れようかしら。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

LBA × Mondim

2019.7.1


Amirisu の新作キット「CAVALGANTE キット」、いいなぁ。

総ブリオッシュ(イギリスゴム)編みっていうのもいいし、なにより、このグラデーションになっている色がいい。

こういうのって、もう染めの領域だから私にはどうしようもなくて、こういう糸を買うしかないけど、なかなか売ってないですよね。

で、キットはあっという間に売り切れ。いつものことですが、早いよね、売り切れ。

糸だけでも売っています。

La Bien Aimée の LBA x Mondim、ウール100%、100g/約385m、棒針2~3.5mm(1~4号)

かなり細いですね、だからイギリスゴムでも厚ぼったくならないと思う。

キットのセーターでだいたい4カセのようです。

色数なんと30色。単色の糸もあるし、もちろんグラデーションにしなくてもいいんですけど…

「これと、これと、これかな?いや、こっちかな?」って、ずーーーーっと見ちゃうねぇ。

糸のほうもぽつぽつ売り切れが出ています。買うなら早めに、だけど悩むなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BILLIE JEAN でサマーセーターその1

2019.6.29


先日、友人からもらった WATG の BILLIE JEAN YARN をサマーセーターにしようと、スワッチ編みました。

5mmの棒針でメリヤスを編んでみます。ラベルの目安ゲージが 18目×22段、私のを数えると16目×22段。

若干緩いか...でも、見た感じダレるふうでもないし、あまり目が詰まっていても重くて暑いしね。

編んでいて、ふと手を見ると…

あぁ~、色がついてる。

この糸、デニム工場の残糸のアップサイクルヤーンで、「色移りしますよ」って説明にもあったし。

手は洗えばすぐに色は取れますが、服だのかばんだのに付いたら取れないだろうな...

とりあえず、出来上がったら洗ってみるか。生成りの糸とメランジになってるのが、全部インディゴに染まっちゃうかも?

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Knit Pro 新商品

2019.6.28


Knit Pro から、新シリーズが2種発売されました。

1つめ、「Smart Stick」。

編み針に2cm間隔で色が付いています。輪針のケーブルにも2cm間隔で印が付いています。

つまり、どのくらいのサイズ編めたかなって言うのが、メジャーをわざわざ出して測らなくてもわかりますよ、ということらしいです…

写真のほかにも付け替え輪針セットの短針タイプ、付け替え輪針のバラ売り、5本棒針、固定輪針もあります。

便利かなぁ…?

使ってみれば、もしかしたらすごく便利かも?

 

2つめ、「Ginger」シリーズ。

Knit pro を代表するシンフォニーシリーズと同じ、ラミネート加工の木製。落ち着いたカラーがいいですね。

写真のセットは、通常の付け替え輪針のフルセット(針 11サイズ、ケーブル、ストッパーなど)にステッチマーカーもついて、なんと!ケースがチャートキーパーになるという、もうフルフルのセット。短針タイプのセット(ケースの色がバーガンディ)もあります。

このシリーズは、付け替え輪針のバラ売りはもちろん、5本棒針(セットあり)、固定輪針、玉付き棒針(セットあり)、かぎ針、付け替えアフガン針(セットあり)と、バリエーション豊富です。

 

両シリーズ共にまだ日本では発売されていませんが、Ginger のほうは入荷したら買っちゃうかもな~。

ロワイヤルシリーズが使いにくいので、セットは要らないにしても、バラ売りで多分補充する。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

ワークショップのお知らせ

2019.6.27


ワークショップ、「大胆なリボン風デザインのハットの会」2度目の開催決定です。

クリック→お申し込み・お問い合わせはコチラ←タップ

6月にもう一度、と言っていたのですが、他所でのワークショップとのスケジュール調整のため、7月になってしまいました。すみません。

大人カワイイお帽子、とても人気です。ぜひご参加ください。

 

クリック→お申込み、お問い合わせはコチラ←タップ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Caro でパーカーその3

2019.6.26


Caro で編んでいる虫よけパーカー、後ろ見頃はできてて、前身頃が今ここ。

って言っても、真四角なので、どこなんだよって感じですが。

襟あきの下あたりまで来ています。襟あきは真ん中で左右2つに分けて編むだけ。で、脇と肩をはいで、フードと袖を編みます。とっても簡単なパターン。

編みたいもの、作りたいものがどんどんたまっていくので、急いで仕上げなくちゃ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

イトマ!

2019.6.25


2019年9月13日(金)・14日(土)、日本ヴォーグ社で、手編み糸ばっかりのマーケットが開催されます。

こだわりの糸を扱うショップばかり26店舗が一堂に会する、糸好きにはたまらんイベント。

いつも、ネットで見ていて「いいな~」と思っている糸やさんの糸を直接見られる、触れるのかぁ。

知らなかった糸やさん、オリジナルの無二の糸に出会えるんだろうなぁ。

いいなぁ…行きたいね。

東京...なんだよね...

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「樋口愉美子の動物刺繍」出版記念作品展

2019.6.24


樋口さんの作品展、行ってきました。

展示している作品の写真撮影はNGだったので、ちらっと外観だけ。

本に収録されている作品が全部展示してありました。各モチーフ、パネルになっているものと小物作品。

もうね、すっごくきれいで感動しました。ラインがね、直線はまっすぐ、カーブの線はきれいに弧を描いている。動物の体の部分はほとんどチェーンステッチで埋めてあるんですが、その緻密で美しいこと!

そっかー、目指すはここだな。というわけで材料セット買ってきました。


本の表紙にもなっている "Dancing rabbit" のポットクッションです。

上手くできるかな~… がんばる。

"Bird's paradise" のポーチのが欲しかったんだけど、水色の生地に白の刺繍糸のセットのみだったんです(同じモチーフのパネル作品はこの色合わせだった)。

それはそれでウエッジウッドのジャスパーシリーズみたいできれいなんだけど、生地がウエッジウッドのペールブルーよりもっと淡い水色だったんです。もうちょっと濃い色ならよかったんだけどなぁ…

ウエッジウッドのジャスパーシリーズ
ウエッジウッドのジャスパーシリーズ

あと、"Sheep of black face" のニードルケースの材料セットもありました。

材料セットには、図案や刺し方は入っていません。本を買ってね、です。

レジで「本はお持ちですか?」と聞かれて、まだ買ってないけど「はい。」って言っちゃった。(いや、買いますから。ホント。)

 

 

材料セットのほかに、自分で好きなところに刺繍したい人には刺繍糸のみを各モチーフごとにセットにしたものも置いてあって、親切。

そしてもう一つ、樋口さんのとは関係ないんですが、オンラインショップ Envelope で見ていて、欲しいなぁと思いつつ悩んでいたら売り切れちゃった麻のでっかいバッグのキット。店舗にはまだあって、やっぱイイので、買っちゃった。

そうだ!これに刺繍してもいいよね。わぁ、楽しそう♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.18~21

2019.6.22


「かわいい刺しゅう」のタペストリー作品、先月積み残していた「白雪姫」の小人さんたちと今月の課題、白雪姫、そして本のページをめくる妖精さんを刺して、今月分終了。

白雪姫のエプロンは、次号、布とレースを縫い付けて立体的に仕上げます。

妖精さんのドレス、小人の髭に続き、苦手なロングアンドショートステッチ。2色の糸でグラデーションを作ります。ムツカシイ。

次号で晴れてタペストリー春の完成です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

2019-20 FW 新作糸発表会その3

2019.6.21


2019-20秋冬新作糸続きます。今日は、横田ダルマから。

CHEVIOT WOOL(チェビオットウール)、チェビオットウール100%、50g/約92m、棒針7~8号/かぎ針7/0~8/0号。

Wool Tam(ウールタム)、ウール100%、50g/約71m、棒針14~15号/かぎ針7~8mm。

チェビオットウールは、イングランドとスコットランドの境に位置するチェビオット丘陵に生息することから名前が付けられた英国羊毛。コシ感のあるしっかりした毛質。型崩れしにくい特徴があるそうです。メンズあるいはメンズライクなセーターにしたい色と質感です。

ウールタムは、ふわふわの起毛糸。ダルマさんには、以前に手つむぎ風タム糸っていう商品がありましたが、アクリル・ナイロンが主でウールは15%だったのに比べ、今回のタムはウール100%。軽くて気持ちいい糸です。

 

いよいよ最後、DMCです。

WATGのコーナーがあった^^

人が多くて、あまりゆっくり写真撮っていられなかったので、糸の個別の写真はカタログから。

BOUCLETTE(ブークレット)、ウール37% レーヨン36% アクリル27%、50g/約95m、棒針8号/かぎ針7/0号。

ベイビー向けの糸というスタンスです。かわいい&きもちいい糸。かぎ針7/0号ってなってるけど、ループヤーンなのでかぎ針では編みにくいかも。

 

SAMARA(サマラ)、ポリエステル100%、100g/約66m、棒針9~10mm/かぎ針10mm。

ファーヤーン、去年毛糸ピエロからもウイスターからも出てましたが、その糸とあまりにも似ていて、一瞬「あれ?去年から出てなかったっけ?」って思ってしまった。色数が豊富です。

 

COSY TOES(コージートウズ)、アクリル67% ウール18% ポリエステル15%、250g/約700m、棒針7~8mm/かぎ針6~7mm。

超大玉、マグナムサイズです。ふわふわ起毛の段染め。段染めは大物作ろうと思うと色合わせが大変だからこの大きさはありがたい。大き目ショールやひざ掛けくらいできそうです。

 

VELVET TWEED(ベルベットツイード)、ポリエステル100%、100g/約66m、棒針13号~7mm/かぎ針10/0号~7mm。

昨年出た、ベルベットのツイードタイプ。ベルベットよりもボリュームがあるので、糸長短め(ベルベットは100g/約100m)。クッションカバーにしたらゴージャス&シックでいいでしょうね。

 

そして、DMCと言えば刺繍糸。

樋口愉美子さんの刺繍キットの原画も飾ってありました。

春夏秋冬4種のボタニカル刺繍。やっぱりとても素敵なデザインです。

帰りにはお土産もいただきました^^ありがとうございます。

綿レースのブレスレットかブローチをどうぞ、って。

ブローチは毛糸玉のもあったんですが、刺繍糸のほうがかわいかったので、これにしました。

今回の新作糸レポは以上です。全体通して、起毛糸、ブークレ糸などのふわふわ系が多かった印象ですね。

色もポップな明るめのものが多いようです。景気が悪いと暗い色が流行るって言われますけど…どうなんでしょうね。

景気は良くないけど、オリンピックや万博で気分的にはウキウキしてるのかな。暗いよりはいいよね♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

2019-20 FW 新作糸発表会その2

2019.6.20


2019-20秋冬新作糸続きます。今日は、まずオリムパスから。

Lara(ララ)、ウール67% アクリル33%、30g/約109m、棒針5~7号/かぎ針4/0~6/0号。


4色の絣糸を撚り合わせたリリヤン状の糸。軽くてソフトな風合いです。

 

LOLLIPOP(ロリポップ)、ウール70% ナイロン30%、100g/約92m、棒針15号~7mm/かぎ針10/0号~7mm。

ミドルピッチで色が変わるロービングヤーン。明るくかわいい色です。100gの大玉なので、1玉で帽子やスヌードなどが出来上がりそう。

 

次はNASKA(内藤商事)。

MIX NEP(ミックスネップ)、ウール20% アクリル70% ポリエステル10%、80g/約220m、棒針4~5号/かぎ針4/0~5/0号。

日本にしかない特紡という方法(軍手を作るような、再生糸を紡ぐ古典的な紡績方法)で作られた糸。色も和風です。

素朴なセーターが似合いそう。

 

そして、 アイスランドの糸 Álafoss lopiで有名な ÁLAFOSS の糸の取り扱いが2商品増えます。

Léttlopi(レットロピー)、ウール100%、50g/約100m、棒針8~10号/かぎ針6/0~8/0号。

Plötulopi (プラタロピー)、ウール100%、100g/約300m、棒針12~14号/かぎ針8/0~10/0号。

レットロピーは、アラフォスロピーの細番手。アラフォスより薄手で繊細な模様のセーターが作れそう。プラタロピーはカウチンヤーンのような無撚糸、これもカウチンヤーンより細くて編みやすそうです。手触りがちょっとガシガシしてて古典的な糸ですが、色数が20色と多くて(元は49色もある!)、ぜひこれでロピセーターを編みたいねぇ。今すぐに欲しいわけじゃないけど、こういう糸はやっぱりずっと残ってほしい。

 

あと、EVERYDAYシリーズに3商品が追加されます。

KANSAS(カンサス)、ウール44% アクリル44% ナイロン12%、50g/約130m、棒針12~13号/かぎ針10/0号~8mm。

NORWEGIA(ノルウエージア)とNOEWEGIA PRINT(ノルウエージアプリント)は(スペックの写真取れてなかった)棒針6~7号相当の糸。プリントの方は、普通にメリヤスを編んでも編み込みみたいな模様になります(写真2枚目右のほうのセーターと帽子)。 

本日、ここまで。また明日に続きます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

2019-20 FW 新作糸発表会その1

2019.6.19


2019-20秋冬新作糸発表会に行ってまいりました。(ハマナカ・リッチモア、オリムパス、内藤商事、横田ダルマ、DMC)

まずはハマナカ。新作は5商品。

1つめは、Dina(ディーナ)、ウール74% アルパカ14% ナイロン12%、40g/約128m、棒針6~7号/かぎ針5/0号。

ぽわぽわした段染め糸に黄色や黒の細い糸が撚り合わせてあって複雑な色のかわいい糸。

手触りはちょっとカシカシする感じ。

 

2つめは、Waltz(ワルツ)、ナイロン29% ウール20% モヘヤ19% レーヨン16% アクリル16%、25g/約135m、棒針5~6号/かぎ針4/0号。

玉の状態だと、モヘヤのふわふわが表面を覆っていて白っぽく見えますが、編地だとそこまで白くはないです。

ぽつぽつとネップがあって、こちらもかわいらしい糸です。

 

3つめは、franc(フラン)ウール80% アルパカ14% ナイロン6%、30g/約105m、棒針7~8号/かぎ針7/0号。

太めの起毛糸、色がいいですね。これは、手触りも気持ち良かったです。

 

4つめは、Airyna(エアリーナ)、ウール58% ナイロン42%、25g/約112m、棒針6~7号/かぎ針5/0号。

ウォッシャブルっていうのが売りの糸。ナイロンのてらてらしたテカりがちょっと気になりましたね。手触りもいまいち… 

 

最後は、Sonomonoシリーズの新作、ソノモノ ロイヤルアルパカ、アルパカ100%、25g/約105m、棒針7~8号/かぎ針6/0号。

ベビーアルパカの中でも約1%しか取れないという、ロイヤルベビーアルパカ100%だそうです。羊のエクストラファインメリノみたいなものかな。もちろん、とても柔らかく、気持ち良かったです。リリヤン状になっているので糸割れなく編みやすそう。棒針7~8号相当となってますが、糸自体はそれより細く感じました。空気を含ませるようにしてふわっと編むのがいいのかな。

 

続いては、Rich More。こちらも新作は5商品。

1つめ、Senecio(セネシオ)、綿78% エクストラファインウール22%、40g/約88m、棒針8~9号。

綿のリリヤン糸にプリントした上にウールを吹き付けたような糸です。とっても凝った糸なんだけど、編んでしまうとよくわからなくなってもったいない気がするなぁ。

 

2つめ、Pomeranian(ポメラニアン)、モヘヤ35% アルパカ35% ナイロン30%、25g/約62m、棒針11~12号。

チャウチャウ(犬)、メインクーン(猫)に続き、今度はポメラニアン(犬)ですか~。飾ってあるポメラニアンの写真が黒枠なのがすっごく悲しいんですけど…(あ、もちろんそんな意図じゃなくて単に台紙が黒いだけ)。

 

犬猫シリーズ、どれも起毛の極太糸ですが、チャウチャウ、メインクーンが微妙な毛色を表現していたのに比べて、今回は比較的素直な糸。

 

3つめ、SOIE ET LAINE(ソワ・エ・レーヌ)、エクストラファインメリノウール68% 絹32%、25g/約122m、かぎ針4/0号。

シルク混のウールの糸、さらっとしていて、見た目コットンかな?と思うようなテクスチャーです。色がどれもとてもきれいで発色もいいし、色数が12色と多くて、使いやすそう。かぎ針編み推奨なのかな、棒針の適合号数が書いてないですね。

 

4つめ、CAPRICIOUS(カプリシャス)、ウール76% ナイロン14% アルパカ10%、40g/約104m、棒針8~9号。

イタリアらしい色使いのブークレ糸(ループヤーン)。

好みが分かれるところですね、これ着るのはちょっと勇気要るよね。部分使いにすればかわいいのかも。

 

最後は、COMPOSITION(コンポジション)、エクストラファインメリノウール41% ナイロン31% スーパーキッドモヘア20% レーヨン8%、25g/約62m、棒針8~9号。

モヘヤ混の起毛糸、ネップが入ってます。シックな色揃えですが、ネオンカラーのネップが多めに入っていて、かわいくなってます。

 

バルキーニットブームが去ったかと思いきや、起毛やブークレのふわふわ糸が多いですね。素材としては引き続きアルパカ、それもベビーアルパカ。そんなにアルパカ生まれたの?ってちょっと心配になる。

ハマナカ・リッチモア(特にリッチモア)は展示会場が縮小されてきてますが、今年は一段と狭かった。

そして、「わー、これいい」「欲しい」って思う糸がない…(個人的な見解です)

 

今年9月からハマナカの糸や編み針などほとんどの商品が1割ほど値上げされるそうです。10月には消費税も上がるでしょう?もし買いたいものがあるなら夏のうちに。

 

本日これまで、続きはまた明日~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

La Puree & Pont du Gard でスカート完成

2019.6.18


La Pree と Pont du Gard で編んだラップスカートが出来上がりました。

ウエストベルト部分は、かぎ針でカッチリ編んで、ボタンで留めました。

コットンの糸だけだと重くなると思って、リネンのポンデュガール引き揃えたけど、それでも重い。

透けなくていいんですけどね。

着てみたところはこんな感じ→→→GALLERY

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Placord

2019.6.17


1か月前くらいに発注した横田DARUMAのプラコード、やっと届きました。

白と黒は4ply(太)もあるんですが、3ply(細)にしました。多分硬くて編みにくいと思うし、透ける感じが欲しかったので。

実際、触ってみるとほぼ想像通りの硬さ、手触り。サッカーのゴールネットとかバレーボールのネットとかに使われるようなポリエチレン(?)の紐を細く、少し柔らかくした感じ。

多分、編んでいくうちに手が痛くなるだろーなー、ということが容易に想像できる…

バケツトートにしたいんですが、中のバッグ本体は布で作って、外にかぶせるものを編もうと思っています。

本体の布、どういうのがいいか悩みちぅ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

素材博覧会 KOBE 2019 夏

2019.6.15


行ってきました、素材博覧会。

楽しかったー!

大手有名メーカーや販売店ではなく、生産者が直で出店しているところが多くて、普段あまり目にすることのないものがたくさん。玄人好みというか、まさに「素材」っていう言葉がぴったりくる感じでした。

主催がジャパンビーズソサエティであることもあって、ビーズや天然石などが一番多かったです。ビーズアートやってる方ならもっと楽しかったのかも。革が割と多くて、生地は少し。

糸は、絹、麻、木綿などの、ほとんど原糸に近いもの、手染め、引き揃えのオリジナル糸など変わったものばかり。

羊毛を藍染めするという、北海道の工房風色(こうぼうふうしょく)の山田さん、すっごくきれいな色でした。

(写真撮り忘れたからHPから失敬しました。)

シェットランドの羊毛を使っているそうで、染めた原毛のほか、紡いだ糸も売っていたけど、どれって決められなくて、買わなかった…

で、何か買ったのか、と言いますと…買いました。

ほとんど、毛糸は売ってなかったんですが、麻・綿糸の専門店西銘通商の片隅にあったウール60%アンゴラ40%の糸。

1カセ約130~135gで、なんと!500円! 4カセ買いました。何にしようかな~、ちょっと凝ったアランセーターとかかな。

そして、もう一つ。

Premax の鋏です。

Premax社は、300年の歴史があるイタリアの老舗ブランド。

たっくさんの種類の手芸用鋏がありました。(ここも写真撮り忘れた…)

中には、手術用ですか!?みたいな鋏もあった。

 

どれも切れ味よく(全部試し切りできました)、形も美しかったけれど、ひとつ特別に惹かれたのが、この鋏。

ステンレス製ですが、軽くて、持った感じがとてもいいんです。手になじむ。そのせいか、とびぬけて切れ味がよく感じました。カシメ部分は、スイスの腕時計などで使われる技術を応用したもので、いくら使っても緩んだりせず使い心地が変わらないんだそうな。

Premax の鋏でこのタイプは見たことなかったので直販ならではの出会い、この前から糸切り鋏が欲しかったこともあってちょっと高かったけど買っちゃった。


オマケ

流木いっぱい積み上げて売ってた。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。