BLOG


2021年10月新刊本その2

2021.10.18


2021年10月の新刊本、追加のご紹介。

まずは、「ベルンド・ケストラーのいちばんわかりやすいブリオッシュ編み」10/18発売。

すでに店頭に並んでいたので、中を見てきました。

手元写真が一コマ一コマたっぷり掲載されていて、分かり易いです。さらに、色合わせについての解説もあって、ブリオッシュ編みに興味はあるけれどハードルが高いな~、と思っておられる方にはいいと思います。

もう1冊は、MOORITの「CONTEMPORARY CABLES 交差編みのパターンブック」10/25発売予定。

パターンブック・掲載作品の糸セットが、25日(月)よりムーリットHPオンラインショップ、リネンバード北浜、エンベロープオンラインショップで販売されます。

現在、リネンバード/ムーリット二子玉川店では、店頭にて予約販売が行われています。掲載作品のサンプルが展示されているので、実物を確認できます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

MOORIT キット新色

2021.10.16


MOORIT のキットに新色が追加されました。

まずは、ハイネックのタバード、最近流行りのベスト。ハイネックとはいえ、浅めなので首が詰まってるのは苦手っていう方でも大丈夫ですね。新色はチョコレートとレッドストーンです。レッドストーン、深くていい赤ですね~。

Blue Sky Fibers の woolstok (100% pervian highland wool 1かせ=50g/112m)5かせ、直径20㎜の足付きボタン 2個(水牛)、編み方説明書がセットになっています。

もう一つ、Vネックのカーディガン。

肩のはぎ以外は、とじはぎなしの「シームレス」で編めるパターン。こちらも2色追加、オーツとヨークシャーです。

渋いグリーン、いいねぇ。

Rowan「cashmere tweed」(20%カシミヤ、80%ヴァージンウール)13玉(325g)、直径2cmのボタン4個(タグアナット)、編み方説明書がセットになっています。

ツイードがクラシカルでいい雰囲気。サイズを変えてメンズにしてもいいね(糸を買い足さなきゃいけないけど)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

MISS BABS 予約販売

2021.10.15


amirisu で MISS BABS の糸の予約販売が始まっています。

Yowza Mini:100% superwash Merino wool、80g/182m、ゲージ:21 - 24 目 = 10 cm / US 5 - 7 (3.75 - 4.5 mm)

6カセセット。

Katahdin 437:100% superwash Bluefaced Leicester wool、100g/400m、ゲージ:32 - 40 目 = 10 cm / US 0 - 2 (2 - 2.75 mm) は、3カセセットと4カセセットがあります。

美しい手染めならではの色合いで、グラデーションのセットなんて、もう!垂涎ものです。

ショールにするのが簡単だしいいんだけど、ショールは今のとこいらないかな…

セーターだと、Youza Mini 6カセか、Katahdin 437 4カセで足りるかなぁ…ちょっと不安だなぁ。いや~、でも3カセセットのこの色、いいしなぁ~…う~ん、う~ん…

予約期間は、10/18(月)までです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「ノマドのニット」糸セット

2021.10.14


Eylul で、サイチカさんの新刊「ノマドのニット」掲載の作品の糸セットが発売されています。

掲載されている作品のほとんどをカバーする14種の糸セットが販売されています。

ほぼ1点ずつしかないそうですので、早い者勝ちですね。

編み図、作り方は別途本を購入しなければなりません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Amano の MAMACHA フーディーカウル

2021.10.13


Amano の MAMACHA で、フーディーカウル編みました。

ベビーアルパカ70% メリノウール30% の超極太ロービングヤーン、ものすごく柔らかで、私がこれまでに触った毛糸の中でもトップクラスの気持ちよさです。

裏目の段と1目ゴムの段を1段ごとに交互に編んでいく変わりゴム編み、10㎜の輪針でザクザク輪編みするのであっという間に出来上がります。

引き返し編みで後ろを長く編んでいるので、ものすごく寒いときは後頭部まで覆えて、耳も隠れるのでめっちゃ暖かい!

早く冬にならないかな~、ちょっと寒めの冬希望。

上手く写真が撮れなくて、どうなっているのかよくわからないと思いますので、簡単な編み図をお見せするとこんなです。

これは左半分で、右半分は反転した形でつなげて輪に編みます。

カーブしているところは引き返し編みで、実際の編地は下の部分と繋がっていますので、出来上がりは前(左)が短く、後ろ(右)が長くなって、↓こうなります。


Blue Berry 2カセ、Acai Blue 1カセの、合計3カセぴったり編みきりです。ちょっと変則的なボーダーにしてみました。


MAMACHA 今年の新色は、Honey 。これもいい色~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

DARUMA 玉巻器 type2

2021.10.12


DARUMA の玉巻器 type2 (巻き量約120g)買いました。100gのかせ糸を買ったときなど、以前持っていたサイズのものだと巻ききれなかったんです。前のものは、毛糸ピエロで買ったのですが、メーカーは不明、割とどこでもよく見るタイプで、DARUMA の玉巻器(1号機)と同じ巻き量(約80g)です。

これまでは、もっと大きいのが欲しいと思うと500g位巻けるのとかになっちゃうので、そこまでは...という感じでしたが、DARUMAさん丁度いいサイズを出してくれました。

形や仕組みは同じで、受け皿の部分の大きさが違うだけです。糸ガイドを通して、芯棒の上の溝に糸端をひっかけたら、ハンドルを回すだけ。

前のものは、ハンドルが軽くて回しやすいのですが、途中で手を離すとくるんっと巻き戻っちゃうことがあったのですが、DARUMA のはハンドルがやや硬めなので手を離しても止まってくれます(回すのにすごく力がいるというわけではなく、スムーズに巻き取れます)。

大は小を兼ねるので、もしこれから買おうと思っている方は、大きいほうを買われることをお勧めします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BLUE FOX のリブセーターその2

2021.10.9


BLUE FOX SUPER FINE MERINO WOOL YARN で編んでいるリブセーター、今ここ。

後ろ身頃の脇下ぐらい。

まぁ気持ちのいい糸です。スルスル編めます。

編地は、アンゴラのようにほわほわとした毛で覆われていますが、遊び毛はほとんどありません。

糸同士も絡みにくく、解くときもするすると解けます。

 

ちなみに、後ろ身頃ちっちゃ!と思われるかもしれませんが、2目ゴムだから横に伸びます。ゲージも「伸びゲージ」で取っています。

メリヤス編みなどは、スワッチをピン打ちせずにスチームを当てて、ゲージをとるのですが、透かし編みやリブなどは、きちんと編地を広げてピン打ちしてスチームを当てて、冷めた後ピンを外して編地が落ち着いてからゲージを計ります。

無理に伸ばしすぎると後で縮むので、ピン打ちの時に伸ばしすぎないように注意することと、ピンを外してからきちんと編地が落ち着くのを待ってゲージを計ることが大事です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Urban、Nuage 新色

2021.10.8


毛糸ピエロの Urban に新色が出ました。

モーヴピンク、ペールライラック、オパールグリーンの3色です。

スモーキーな淡い色で、この糸の繊細さを活かした作品に合う色合いですね。

この、アーバンという糸については何度かこのブログにも登場しているのですが、私の大好きな糸です。

柔らかくて軽くて、なんといってもウールではなかなかないこの細さ!

その細さゆえに、使用頻度は下がるのですが…

引きそろえても使えますし、小さいものや薄手の物を編みたいときに、比類ない糸です。

なくなってほしくない糸No.1かも。というわけで、新色が出るのは嬉しいことです。しばらく廃盤にはならないな、と。

もう一つ、Nuage にも新色が3色。マットブラック、ゼニアブルー、グレイッシュミント。

これまた、いい糸です。エクストラファインメリノ98% カシミヤ2%、棒針7~9号相当の王道ストレートヤーンっていう感じですね。とても編みやすく、初心者さん向けの糸だと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

2021年10月新刊本

2021.10.7


10月の新刊本から気になるものをピックアップ。

「あったか、かわいい、心地いい けいとのパンツ」10/6発売。

基本のパンツ2種の編み方を詳しく解説してあり、いろんな模様やサイズをアレンジしてあるパンツ18型、キャミソール1点が載っています。

編み物 by 日本ヴォーグ社さんの twitter でパラパラしてくださっています。

「アイスランドのロピーで編むノマドのニット」10/8発売予定。

サイチカさん、単独の出版は久しぶりな気がします。

アラフォスロピとレットロピを使った作品、セーター、帽子、バッグ、ルームシューズなど約19点が載っています。

サイチカさんらしいデザイン、楽しみですね。

「増補改訂版 クチュール・ニット 模様編み250」10/12発売予定。

絶版になっていた志田ひとみさんの模様集がリニューアルされて発売されます。

本当にきれいな模様が満載。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

WYS RE: TREAT

2021.10.6


West Yorkshire Spinners の RE:TREAT が Moorit に入荷しています。

毛100%、Bluefaced Leicester と Kerry Hill を掛け合わせた羊の毛を使っているそうです。100g/140m、棒針6.5mm(日本サイズ15号相当)。

極太のロービングヤーンです。通常の毛糸は、撚りをかけた細い糸を何本か束ねてさらに撚りをかけて作られますが、ロービングは、スライバーをそのまま細く引き延ばし、ゆるく撚りをかけた1本の糸です。

ほとんど撚りのかかっていない糸なので、柔らかくふかふかした編地ができますが、毛玉ができやすいのが玉にキズ。

別売りのPDF版ダウンロードパターン「ビッグラップストール」をこれで編んだ見本が載っています。

めっちゃ暖かそう。

ストールというか、もはやブランケット?

 


Bluefaced Leicester は、細くて柔らかい毛で、光沢があり、イギリスでは手編み糸として有名です。青いといえば青っぽいお顔してますかねぇ…

Kerry Hill は、パンダみたいなお顔の羊で、真っ白でとてもきれいな毛をしています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

amirisu Sock Club 2021 Oct.

2021.10.5


今月の amirisu Sock Club は、東京タワー。

かわいいですね。透かし編みで表現された東京タワーが前にも、後ろにも。

サンプル色をはじめ、いくつか売り切れている色が出ています。

でもさ~、靴下に4,785円はちょっと高いよね…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.79

2021.10.4


「かわいい刺しゅう」Vol.79 ミニタペストリー課題できました。

まずは、妖精さんの服の襟を刺しまして、いよいよ立体刺繍の組み立てです。

輪郭にワイヤーをいれて別布に刺繍し、切り出しておいた立体パーツを、土台に付けます。

花びら(カラーとポインセチアは花びらじゃないか…)の付け根部分でワイヤーを土台布の裏へ通し、折り曲げて固定。

花びらの形を整えたら、要所を土台に縫い付けて出来上がりです。縫い付けは本当にチューリップ、カラーの先っちょ1点ずつだけです。ワイヤーが極細なわりにしっかりしていて、大変扱いやすくて、やる前はうまくできるか不安でしたが、思いの外簡単でした。

次号で妖精さんの羽を立体刺繍して、いよいよ終わりです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BLUE FOX のリブセーターその1

2021.10.2


BLUE FOX SUPER FINE MERINO WOOL YARN でスワッチ編みました。

1目ゴムからの2目ゴム。参考ゲージは4号でしたが、3号で編んでいます。

昨日のブログに書いたように、2目ゴム編みのリブセーターにするつもりだったので、いきなり2目ゴムで編み始めたんですが、なんだか思ったのと違う感じがして、表2目・裏1目の変わりリブにしてみたり、ねじり目のゴム編みにしてみたり... ねじり目のゴム編みは編地が固くなってしまったので、号数を上げればいいかもしれないけど、結果やっぱり2目ゴムが一番しっくりきました。初志貫徹。

アンゴラのようなほわほわとした毛が表面に出ますが、遊び毛はほとんど散りません。さすが梳毛糸、糸同士もからみにくく、とても編みやすいです。

ゲージも取れたので、編み始めましょうか。見れば見るほど、触れば触るほど、編めば編むほどきれいな糸。

丁寧に編んでいきたいですね~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

MY FAVOURITE THINGS・KNITWEAR の新作

2021.10.1


MY FAVOURITE THINGS・KNITWEAR の新作、SWEATER No.16 が、まさに今度、BLUE FOX SUPER FINE MERINO WOOL YARN で編もうと思っていたようなリブセーター。

私は1色で編むので、ボーダーではないけれど、全部2目ゴムで、セットインスリーブで、タートル!

もう、ふつうに製図しちゃったけど、トップダウンで編めるならこれでもいいかなぁ…

まだ、デンマーク語のみで、英語版は出てないなぁ。

う~ん、どうしよう…

いや、やっぱり今回はクラシカルにかっちり編みたいんだよね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

DARUMA キット

2021.9.30


DARUMA STORE に、キットが続々登場してますね。

どれも、ちょっと凝ったデザインで、小技が効いています。

白のラグランセーターは、後ろの裾に返し編みをいれて後ろ下がりにしてあります。

モスグリーンのプルは、背中の三角形のパーツがポイント。

以上2つは再販かな。

雪山のセーターは今年の新作ですね。大きくとった丸ヨーク、切り替え部分の編み込みがきれいで、下はケーブルという、かなり編みごたえのあるセーター。

全部ワイドなシルエットだなぁ…今年もオーバーサイズが流行りですか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

BLUE FOX SUPER FINE MERINO WOOL YARN キター!

2021.9.29


Carashoptokyo's STORE で購入した、BLUE FOX SUPER FINE MERINO WOOL YARN が届きました。

梳毛糸(「そもうし」についてはコチラで少し説明しています)なので、サラッとしていて、少し艶があるとってもきれいな糸です。伸縮性はあまりありません。

ブルーフォックスは、もちろん柔らかくて気持ちいいだろうけれど、ひょっとしたらちょっとチクチクがあるかも?と思っていましたが、杞憂に終わりました。チクチクなんてしませんっ。

打ち粉をしたパン生地を触っているような感触(わかります?笑)です。めっちゃ気持ちいい!

タイトな、いわゆる「きれいめ」のリブセーターにしたいと思っています。編むのが楽しみ。

兵頭さん直筆のメッセージカードとパンダのマスコットがオマケについていました^^お心遣いに感謝。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.78

2021.9.28


「かわいい刺しゅう」Vol.78 のミニタペストリー課題できました。

ポインセチアの土台部分と立体刺繍を刺して、前回刺した立体パーツ共々切り抜きました。 

切り抜くのは、緊張した~。

刺繍した糸を切らないように、でも白い生地が縁に残らないようにぎりぎりを切らないといけないので。

ここで、大活躍してくれたのが、愛用の Premax の糸きりばさみです。

先が尖っていて細かいところが切りやすいし、刃にカーブが付いているので、残したいところに背を当てれば、誤って切りたくないところを切ることがありません。切れ味抜群で力がいらないから、ブレずに狙ったところをピンポイントで切れます。

このハサミを使うと、今まで「よく切れる」と思っていたハサミが、「いや、まぁ、悪くはないんだけどね」になっちゃう。

次号で、これらのパーツを土台の刺繍の上につけていきます。

それもまた難しそう…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Shepley Yarns MARIOLA MERINO

2021.9.27


MOORIT に Shepley Yarns MARIOLA MERINO が入荷しています。

スペイン産メリノウール100%、50g/230m、棒針3~6号(US3-5/3.00mm - 4.00mm)

スペインといえば、メリノウール発祥の地、そのスペイン産のメリノウール(ノンミュールジング)を100%使用し、200年以上もの歴史のあるイギリスの紡績工場で丁寧に作られた糸です。

有名アパレルメーカーでも使われている Shepley Yarns が手掛ける手編み用の糸、なかなか日本では入手できるところがないので貴重だと思います。

まだ脂の残る糸は、編んだ後に洗って仕上げることで柔らかくふかふかになるそうです。懐かしい毛糸の匂いがするんだろうなぁ。(まぁ、あまりいい匂いとはいえないけど…)

2plyの甘撚りな細い糸です。フェアアイル用の糸としてよく見かける、J&S の 2ply Lace や Shetland Heritage みたいな糸かな。ただ、J&S の糸はシェットランドウールなので、それよりももっと柔らかいと思います。

色も渋くていいよね~。

MOORIT には、この糸を使ったショールのレシピもあります。


Shepley Yarns が2002年設立となっていて、あれ?そんなに新しいはずが…と思い少し調べましたが詳細は不明、おそらく家族経営だったのを、会社組織にしたのが2002年ということなのかな。

 

余談ですが、Shepley Yarns の会社紹介のページの写真が、まるでハリー・ポッターの映画のよう!と思ったらまさにそうで、どうやらこれは、グレナフィナン高架橋というスコットランドのウエストハイランド鉄道にある、世界で最も古いコンクリート製の高架橋で、ホグワーツ・エクスプレスのモデルとなった蒸気機関車ジャコバイト号が現役で走ってるのだそう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「The Shetland Trader, Book Three: Heritage」

2021.9.25


Eylul で予約販売中の「The Shetland Trader, Book Three: Heritage」、デザイナーのGudrun Johnstonさんのお母様の70年代のコレクションから再構築されたデザインの数々が素敵です。

シェットランドヤーンで有名な Jamieson & Smith の糸を使った作品は、どれもとてもかわいいです。

なんていうか、レトロだけどクラッシックじゃない感じ。

販売は10月14日、予約受付は本日25日23:59までですよー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

SWEATER No.13 その3

2021.9.24


MY FAVOURITE THINGS・KNITWEAR の Sweater NO.13 ができました。

むふぅ…^^ ふかふかで気持ちいいです。

使用糸は、knittingbird の 並太-ベビーアルパカ混起毛ループ(グレー)です。

軽くて、暖かです。寒いときにこれ着てたら幸せ感じられるぅ。

これは、活躍してくれそうな予感。早く冬が来ないかなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.78&79

2021.9.22


「かわいい刺しゅう」Vol.78 & 79 届きました。

ミニタペストリーは、Vol.78 でポインセチアの土台と立体パーツを刺して、Vol.79 でいよいよ土台に立体パーツを付けていきます。立体パーツを切り出すのが怖いなぁ…

小物課題は、クロスステッチのトートバッグです。トートバッグと言うにはかわいい形、サイズ(横31㎝×縦32㎝×マチ5㎝)。リネン地にクロスステッチするのですが、細かいよ~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Cocoknits の Maker's Board

2021.9.21


Cocoknits の新商品がまたまたかっこいいー!

ウォッシャブルペーパーでできた、Maker's Board。色は2色、Accessorie Roll などとお揃いにできます。

中に鉄板が入っていて、マグネットで編み図などを貼っておけるものです。スタンドにもなる形。リネンの袋が付いています。

ウォッシャブルペーペーは、ジーンズのラベルなどに使われている、強度のある紙です。革っぽい見た目で、名前の通り洗えます。この製品も、鉄板が抜けるようになっていて、洗えるそうです。

この他、マグネットとルーラー&ゲージセットも出てます。

マグネットは、新作のEarth tone シリーズのカラーですね。ルーラー&ゲージセットにもマグネットが仕込んであるので、Maker's Board にくっつきます。

私が持っているのは、すごく古い KnitPro のチャートキーパー。

もう10年近くも前のものだし、そろそろ新しいのが欲しい…

でも、PCで製図して、PCの画面見て編むことが多いので、使ってないなぁ…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

DARUMA ランブイエの生地糸

2021.9.18


DARUMA の新作糸ランブイエの生地糸が販売されています。

生地糸って何かというと、染色する前の糸のことです。

つまり、この糸は、「自分で好きな色に染められますよ」っていうことですね!

以前にもご紹介したことがありますが、DARUMA では、染料も売ってます。

赤、青、黄の三原色ですので、混ぜて色を作ることができます。

面白そうですよね~、やってみたい気持ちはずーーーっとあるんだけど、思い通りの色を作れる気がしないんだよね。

染液の色と染めた色って違うし、乾かすとまた色が変わるし、何度も試して失敗して、配合が決まった!と思っても同じ色を再現できなくて…っていう未来しか見えない。

ランブイエの生地糸は、100g×5カセのセット売りです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

The Fibre Co. Arranmore light

2021.9.17


Eylul に入荷している、The Fibre Co. の Arranmore light、いいですねー。

メリノウール80% カシミア10% シルク10%、100g/300m、棒針3.75-4㎜

ぽつぽつとネップの入った、ツイードヤーンです。ナチュラルな色合いはもちろんいいんだけど、ピンク、黄色、赤やグリーンのカラフルなのもいいねぇ。

こういうクレージーパターンのアランを、模様の変わり目とは別のところで色を変えて編むとか、めっちゃ可愛い。

うわー!作ってみたいー!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

SWEATER No.13 その2

2021.9.16


SWEATER No.13、だいぶできてきています。

もう片袖を編めば出来上がりです。

トップダウンで編むレシピはやっぱり楽ですね~。

とじはぎって、私は結構好きなんですが、それでも、パーツが編み終わった後のはぎを思うと「あぁ…」ってなりますもんね。

あと、面倒と言えば、カーディガンの前立てね。編む分量からすれば、たいしたことではないはずなんだけど、本体が出来上がった後から前立て編むのは結構ハードル高い。

そんな時に私が唱える呪文は、「始めれば終わる」です。面倒だな~と考えてしまうとなかなか手を付けられないのですが、あまり考えずに始めてしまえば、気が付けば終わっているものです。

あたりまえですが、面倒だから、と手を抜くといいものはできません。

でも、面倒だから、と工夫をすれば新しい発見につながります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「Handy Crafts Vol.112」

2021.9.15


日本手芸普及協会が出している、「Handy Crafts Vol.112」が届きました。

その、ニット部門別冊をご紹介します。

テーマは伝統のニットということで、フェアアイルとアランの作品(編み図)が載っています。

日本手芸普及協会の会員向けの雑誌ということで読者はほぼ全員有資格者だからでしょうか、総編み込みのコートやセーター、これでもか!と模様を詰め込んだアランセーターやカーディガン。すご...

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Purl Soho のフリーパターン

2021.9.14


Purl Soho のフリーパターンに出ている Syncopation Blanket。

一瞬、裏メリヤスの編地にランダムに表目のラインをいれただけ?かと思ったのですが、表目が際立っていてきれい。

レシピを見て、納得。表目のところはすべり目をしてあります。なるほど、だから浮き上がって見えるのね。

こういう、ランダム模様ってセンスが問われますよねー!

シンプルだけど目を引く、すっごく素敵なブランケット、いいなぁ。

まっすぐで、基本メリヤス編みだし、簡単。

必要なのは、たくさんの毛糸と時間と根気です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Adele's mohair

2021.9.13


MOORIT に、Adele's mohair Brushed と Adele's mohair Boucle が入荷しています。

Adele's mohair Brushed は、キッドモヘア78% ウール13% ナイロン9%、50g/約110m、棒針3.75mm-8mm(日本規格6号-8mm)。

Adele's mohair Boucle は、構成は Brushed と同じ、50g/約100m、棒針4mm-8mm(日本規格7号-8mm)。

南アフリカの農村部の女性たちの手による、高品質のモヘアの手編み糸です。美しい色合いは、ハンドダイで染め上げられています。本当に色がきれい。

MOORIT の「ヴィンテージパターンブック」に、この糸を使用した作品が載っています。

表紙のコートは Adele's mohair Boucle を使用したもの。

この本、私も持ってるけど、レトロなデザイン満載のとっても素敵な本です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

「かわいい刺しゅう」Vol.77

2021.9.11


「かわいい刺しゅう」Vol.77 できました。

初めての立体刺繍ですよ~。

チューリップとカラーの花びらを作りました。

たぶん、立体刺繍と言ってもやり方はいろいろあるんだと思いますが、今回やったのは、輪郭に沿ってワイヤー(細い針金に和紙を巻いたもの)を縫い留め、それを覆うようにロングアンドショートステッチで刺し埋めます。最後にブランケットステッチで縁取りをして… 次号でこれを切り抜いて土台の刺繍につける、と。

さて、上手くいくでしょうか。


ところで、このシリーズ、100号まで延長されることとなったのですが、私は当初の予定通り80号までで終わることにしました。

あとちょっと、楽しみたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。

Eylul「Dyyni by kouvive kit」

2021.9.10


Eylul で発売されている「Dyyni by kouvive kit」気になってるんですよね。

前身頃全面に入っているケーブル模様、後ろ身頃とお袖は裏目がねじり目の1目ゴム。少し立ち上がったボートネック(ファネルネックっていうらしい)がラフな感じでいいよね~。

使用糸は、Brusca by Rosa Pomar(100% wool,、50g/125 m)、8号で編むので、そんなにざっくりでもなく、細くもなくちょうど編みやすい太さです。

ナチュラル、ライトグレー、ブラウンの3色展開、どれも染めていない自然の色。

そのうち編みたいものがまた一つ増えた…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ ←編み物に関するいろんなブログが見られます。